トップページ > 新着情報 > 青葉塾に出合って僕は変わった!

青葉塾に出合って僕は変わった!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「青葉塾に出合って僕は変わった!」<新高1>

中学2年生の冬休み、青葉塾と出合った。その時がなかったら今の自分はない。

僕は、塾に通い始める前、平日は3時間から4時間、休日は6時間以上、ゲームをやらない日は

なかった。勉強といえば、宿題をする時間を含めても1時間がやっとという程度。金曜日と休日

でも、合わせて2時間位。テスト前でもあまり変わらなかった。テスト対策とは名ばかりで、重

要語句を暗記する程度だったので、数学と英語は惨めだった。また、読書は全くといいほどしな

かった。しかし、塾に通うようになって、劇的に変わった。ゲームは平日、休日、どちらも1時

間程になり、勉強は平日は3時間から4時間、休日は8時間から10時間やるのが普通になった。

3年生になってからは、課題が激減したので、ほとんどが自主学習の時間になった。夏休みは毎

日、塾で8時間、さらに家でも。冬休みは塾で10時間以上。それが当たり前に出来た。ゲーム

をやっていた時間と完全に逆転した生活になることができた。塾長にすすめられた読書にも、毎

日積極的に向かえるようになって、読書の楽しさや大切さを発見できた。

塾に通う前の自分からは想像できないほど大きく変化した。

一番変わったと思うのは、それまでの両親や学校の先生など、他から強制されてやるという感じ

から、自分からやろう、やりたいという気持から、自分の意思で取り組むようになっていったこ

と。もし、青葉塾と出合わないで、同じ生活を続けていたら、学力は下がる一方だったろうし、

苦しい人生になってしまっていたかも知れない。これは今の僕の確信だ。

志望校にも合格出来、充実した生活を送っている。今、塾を紹介してくれた人、費用を出し、送

り出してくれた両親、そして塾長に対する感謝の思いしかない。これからも塾を続け、次の目標

に向かって進みたい。

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ